« Windows10でコルタナを無効にするバッチ | トップページ

2019年1月14日 (月)

Windows7のタスクスケジューラーでバッチファイルを実行する際にはまった

Windows7のタスクスケジューラーを使ってバッチファイルでメンテナンス用の処理を
実行していたのですが、もともとあったバッチをちょっと変更したものを
別スケジュールとして登録したのですが、なぜか、元のバッチが実行
されるという不具合?がでました。
なんでだろなんでだろと思っていろいろやった結果、バッチファイルのファイル名
としてもとのバッチファイル名に名前を足していたのが原因でした。
どうも文字数が多いかファイル名に日本語を足したのが原因?
のようで別の名前にしたら問題なく実行できました。

« Windows10でコルタナを無効にするバッチ | トップページ

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Windows10でコルタナを無効にするバッチ | トップページ