« IS11Tを海外(グアム)で使ってみました | トップページ | Androidの問題点 »

2012年1月24日 (火)

IS11TとF-07C

個人で保有しているAUのIS11Tと会社貸与のドコモF-07cを使っています。この2つはいずれもスライド型キーボードを持っている機種ですが一方はANDROIDもう一方は携帯+WINDOWS7 というものです。大きさ、重さは圧倒的にF-07cが大きいですし、WINDOWS7はスペックが低いのでもっさりですが、PCなので、何でもできるという安心感があります。実際にグアムからVPN接続で会社のネットワークにつないでリモートデスクップを使うというのも問題なくできました。こういうところは便利な世の中になったと思います。一方のAndroidのIS11Tは手軽に使えるのですが、やはり出来ること出来ないことがあるぶん中途半端な気がします。もう少しandroidのバージョンが上がればPCに遜色ないアプリ環境も出来るのかもしれませんが、今の頻繁なバージョンアップ状況ではもう少し時間がかかりそうです。




« IS11Tを海外(グアム)で使ってみました | トップページ | Androidの問題点 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IS11TとF-07C:

« IS11Tを海外(グアム)で使ってみました | トップページ | Androidの問題点 »