« WillcomがドコモのMVNO | トップページ | 仕事納め »

2008年12月29日 (月)

Sharpdevelop(WindowsMobile開発環境)

WindowsMobile開発環境に関して以前から探していたがフリーではなかなか見つからなかったが、ふとしてことからSharpdevelopで出来るという情報を見つけた(いろいろ問題はあるようだったが・・)
Sharpdevelop自体はVisual StudioのExpress版が出る前は数少ないフリーの.Net開発環境として使ったこともあったが、最近は触っていなかった。
WindiwsMobileの開発がSharpdevelopで出来るならこんなありがたいことはないといれて試行錯誤してみた。
いるものは下記で探してきていれる。
.Net Freamork 2.0
.Net Freamork 2.0 SDK
.Net Compact Freamwork 2.0 SP1
Sharpdevelop

Sharpdevelopは2.2は日本語化も出来るが、3.0は不可(まだBeta版)また .NetFreamwork3.5が必要とのこと。

とりあえずSharpdevelop2.2をいれて試してみた。たしかにCompactFreamworkが選べてWindowsFormでコントロールをおいていけたし、おいただけのものをコンパイルしてWillcom03に持っていくとちゃんと起動した(03は.Net compact Freamwork2.0が入っているようだ)。
ただ、コントロールにイベントを書き始めると変なエラーが出る(compact Freamworkと通常版の違い?かもしれないが)し、フォームを追加しようとしてもできないようだった(New Itemとしても通常のFreamworkのものしか選べなかった)。
Sharp2.2が出来がいまいちなのか?と思って3.0Beta3を入れたがこちらも同じような感じで、結局だめ。

やはりそんなにうまい話はないようだ。SharpdevelopのサイトにはcompactFreamworkもサポートしているように書いている感じなのでもうちょっとがんばってもらいたいところだ。





« WillcomがドコモのMVNO | トップページ | 仕事納め »

モバイル」カテゴリの記事

コメント

通りがかり さん情報ありがとうございます。
PowerToys入れてみましたが、効果がいまいちよくわからなかったです。上記で書いた事象はフォームデザイナがCompact FreameWorkでサポートしていないコードを作ることが原因でしたので、ここが改善されないと解決できないようです(上記をインストールしたSharpDevelop3.0Bでも同じ状況になりました。)

もし、Compact Framework 2.0向けの開発を行おうとした際に、「」というエラーが表示されたならば、
「Power Toys for .NET Compact Framework 3.5」をインストールしてみてください。
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=C8174C14-A27D-4148-BF01-86C2E0953EAB&displaylang=en

こちらの記事も参考になりました。
http://community.sharpdevelop.net/forums/p/7586/21540.aspx

http://www.codeproject.com/KB/mobile/WiMoSansVS.aspx?display=Print

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Sharpdevelop(WindowsMobile開発環境):

« WillcomがドコモのMVNO | トップページ | 仕事納め »